高タンパク質の料理

【138kcal】夏のタンパク質補給!ササミととうがんの冷やし鉢

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ササミととうがんの冷やし鉢

こんにちは。管理栄養士の盛岡です。

先日スーパーで冬瓜が安く売っていたので買ってみました。

冬瓜

夏の野菜なのに名前に「冬」という言葉が使われているのは、日持ちがよく冬まで保存ができるからだそうです。

今回はこちらを使って「ササミととうがんの冷やし鉢」のレシピをご紹介します。冷蔵庫で冷やしておくと美味しいですよ。

レシピ(4人分)

食材 分量
とうがん 400g
鶏ささみ 4本
A.酒 大さじ1
A.しょうゆ 大さじ1
片栗粉 適量
B.だし 2カップ
B.酒 大さじ2
B.みりん 大さじ2
B.しょうゆ 小さじ2
B.塩 小さじ1/2
枝豆(ゆで) 適量

栄養価(1人分)

カロリー 138kcal
タンパク質 16.0g
脂質 1.4g
糖質 9.4g
食物繊維 1.9g

作り方

1)とうがんは皮とワタをとり、ひと口大に切る。

2)ささみは筋をとり、ひと口大のそぎ切りにしてAで下味につける。片栗粉をまぶして熱湯でゆで、ザルにあげる。

3)鍋にBを沸かし、弱火でとうがんがやわらかくなるまで煮込む。

4)の火をとめて煮汁にのささみを漬け込み、粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やす。

5)器に盛り、ゆでた枝豆を散らして出来上がり。

ササミととうがんの冷やし鉢の出来上がり

以上、「ササミととうがんの冷やし鉢」のレシピのご紹介でした。

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加