身長を伸ばす料理

豆腐ステーキの食べ合わせにキノコがないのはもったいない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カルシウム豊富なあんかけ豆腐ステーキ

身長を伸ばすカルシウム料理シリーズ。今回は「あんかけ豆腐ステーキ」のレシピをご紹介します。

豆腐は乳製品が苦手な方にとってとても助かるカルシウム源です。またタンパク質やカルシウムは、絹ごし豆腐よりも木綿豆腐の方が多く含まれていますので、炒めもの等に使う際はぜひ木綿豆腐を選びましょう。

そして豆腐ステーキを作るときですが、皆さんでしたらどの食材を添えますか?大根おろしやねぎだけでもいいのですが、食べ合わせにはきのこ類がおすすめです。

その理由はしめじやえのきなどのきのこ類には、カルシウムの吸収を助けるビタミンDが含まれており、丈夫な骨をつくる効果がより高まるためです。味付けは中華風あんかけとの相性がいいのでよければ試してみてください。


栄養価(1人分)

カロリー 203kcal
タンパク質 12.2g
脂質 10.6g
糖質 13.1g
食物繊維 2.4g
カルシウム 194mg
ビタミンD 0.6μg

レシピ(4人分)

食材 分量
木綿豆腐 2丁
(300g×2)
小麦粉 適量
しめじ 1パック
玉ねぎ 1個
小ねぎ 1本
サラダ油 小さじ4
A.鶏ガラスープ
の素
小さじ1
A.水 300mL
A.しょうゆ 大さじ2
A.砂糖 大さじ1
A.酢 大さじ1
A.こしょう 少々
片栗粉 大さじ1
大さじ2

作り方

  1. 豆腐は厚さを半分に切った後、4等分にする。キッチンペーパーに包んで10分ほどおいて水気をきり、小麦粉を薄くはたきつける。
  2. 玉ねぎは0.5cm程度の薄切り、ねぎは小口切り、しめじは石づきをとる。
  3. フライパンに油を入れて熱し、の豆腐を軽く焼き色がつくまで中火で焼く。
  4. 鍋に玉ねぎとしめじ、Aの調味料を入れて煮る。野菜に火が通ったら水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。
  5. 器に豆腐を盛り付け、とねぎを上からかけて出来上がり。

あんかけ豆腐ステーキの出来上がり

 



[PR]少食な子供にお悩みのママ必見
アストリション ジュニアプロテイン
中学生には植物性ジュニアプロテイン >




  • このエントリーをはてなブックマークに追加